紫外線から髪を守る方法とは

紫外線から髪を守る方法とは

紫外線は肌を老化させると言われていますが、強い日差しを浴びるとシミやソバカスも増えてしまいますし、そして肌が乾燥したり、シワが出来てしまう原因にもなります。

 

 

 

今や紫外線対策を行うことは、美容の常識となっていますが、顔や体のケアはしっかり行っているのに髪のことはつい忘れがちになってしまっているという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

髪も肌と同じく、長時間日差しにさらされることはよくありません。

 

夏場は髪の傷みがひどくなり、秋になると抜け毛増えるという方も少なくありませんが、頭皮もやはりかなりのダメージを受けています。

 

渋谷 ヘアサロンならmerry

 

顔には日焼け度めやファンデーションはつけられますが、頭皮の場合は日焼け度めクリームをつけたりすると髪がべたついてしまうので、つけるのは難しいものです。

 

 

 

その代わりスプレータイプの日焼け度めもあり、こういった商品なら気軽に利用することができますので、用意しておきたいものです。

 

 

 

それから帽子や日傘も紫外線対策にはとても役立ちますから外出のときは用意しておきたいものです。

 

帽子は、通気性の悪いものだと、ヘアスタイルがつぶれてしまったり、頭皮が蒸れてしまいますので、できるだけ通気性がよく、そしてヘアスタイルがキープしやすいものを選んでおきたいものです。

 

それから、ダメージを防ぐためには帰宅後のお手入れも大切ですので、トリートメントで傷みを防いだり、頭皮用のローションなどで頭皮もしっかりとケアしていきたいものです。